スチームエゼクター(STEAM EJECTOR)の組合・使用例
スチームエゼクターの段数(1段式とか2段式)を決定する時、最も基準とされる因子は吸入圧力です。
各方式の常用吸入圧力の概略範囲を示すと下記のとおりです。
  組み合わせ方式 吸入圧力(kPaA) (Torr)
a. 1段式(又は単段式) 13.3〜101.3  100〜760
b. 2段式 2.67〜26.7  20〜200
c. 3段式 0.533〜5.33  4〜40
d. 4段式 0.0667〜1.33 0.5〜10
e. 5段式 6.67x10-3〜0.133 0.05〜1.0
f. 6段式 6.67x10-3 以下 0.05以下

スチームエゼクターの代表的な使用例
A) 真空脱ガス装置(製鉄、冶金工業)
製鉄、冶金工業用真空脱ガス装置に使用される排気設備としましては、大容量の発生ガスを短時間で処理できる大きな排気
速度と高い到達真空度が要求されるため、最近では多段式スチームエゼクター+水封式真空ポンプの併用タイプが多く使用されるようになりました。

スチームエゼクターは通常3段ブースター+2段エゼクターの計5段式ですが、近来益々大型化、かつ高真空化しています。
弊社では既に100基以上の実績を持ち、吸入口径φ2,700mm、全長30mの大型ブースターも製作納入しました。
B) 冷水製造装置(CHILLED WATER PLANTS)
これはスチームエゼクターを使用した弊社独自の開発による装置です。いずれも石油化学工場パルプ工場繊維工場等で
使用されています。弊社では1基当り数10冷凍トンのものから5,000冷凍トンのものまで既に100基以上におよぶ実績を
持っています。
C) 空気抽出器(抽気エゼクター)
これは船舶 火力発電所 ごみ焼却施設 バイオマス等の発電用蒸気タービン用復水器の抽気に使用されます。
これはコンデンサー付スチームエゼクターで冷却水には主に復水器の凝縮水が使用されています。
弊社では既に700基以上に及ぶ納入実績があります。
D) その他
2段式〜5段式スチームエゼクターはあらゆる石油・化学工業に使用されていますが、例を示せば次のとおりです。
・海水淡水化装置
・真空蒸留装置(石油工業、その他)
・真空蒸発装置(石油化学、パルプ、化繊工業、その他)
・真空脱臭装置(ろう、パラフィン、油脂工業、その他)
・真空濃縮装置(薬品、化繊工業、その他)
・真空脱泡装置(化繊工業、その他)
・真空乾操装置(化繊工業、その他)
E) ジェットリング真空ポンプシステム 
ジェットリング真空ポンプシステムは当社の永年の経験と技術を基に新しく開発した画期的な真空ポンプ
システムです。
スチームエゼクターの長所を全て残しながら水環(水封式)真空ポンプと合理的に合体させることにより
超省エネが図られたものでその経済性信頼性更に利用範囲の広さに極めて優れた特長を持っている上
地上設置可能なユニット品です。 
各種真空ラインに広く御利用下さい。弊社では既に100基以上の実績があります。

スチームエゼクターと付属機器の主な材質 
弊社で製作しているスチームエゼクターの材質は次表のとおりです。 
   主要部品 一般品  耐食性を要する場合
 エゼクター  吸 入 室  炭素鋼 ステンレス鋼,  不浸透黒鉛(外筒炭素鋼),  チタン
ハステロイ, 他特殊合金
 ディフューザー  同上 同上
 噴射ノズル  ステンレス鋼 不浸透黒鉛,  ハステロイ,  チタン,  他特殊合金
 バロメトリック型
コンデンサー
 胴、トレー  炭素鋼 ステンレス鋼,  他特殊合金,  ゴムライニング
樹脂コーティング, 溶融アルミニウムメッキ,  不浸透黒鉛他
 サーフェイス型
コンデンサー
   炭素鋼 ステンレス鋼,  銅合金,  チタン他
 水室  炭素鋼 ステンレス鋼,  銅合金,  クラッド鋼,  ゴムライニング
樹脂コーティング,  不浸透黒鉛
 冷却管  炭素鋼 ステンレス鋼,  銅合金,  チタン,  不浸透黒鉛
 管板  炭素鋼 ステンレス鋼,  銅合金,  クラッド鋼,  不浸透黒鉛
  鋳鉄は小口径のもの又は御要望により製作致します。
  上記以外の材質でもご要望によりまして可能な限り製作いたしますのでご相談下さい。

日本エゼクターエンジニアリング株式会社
Copyright (C) , 2002 JAPAN EJECTOR ENGINEERING CO., LTD.  All Rights Reserved.
The copyrighted works contained in this home page should not be copied, reproduced, varied, modified,
distributed, performed and displayed in any form without the written permission of the copyright owner.